台風や大雨に備えてのお知らせ

弊社管理物件にお住いの皆様

弊社では、大雨や台風接近時の事前対策として、看板、のぼりの撤去、危険個所の事前チェック等を行っております。

入居者の皆様におかれましても台風や大雨の事前対策として、雨、風の強くなる前に、以下の点に注意されて早めの対策をお願い致します。

 

・天気情報の確認

台風の経路、雨量、風力等を事前に確認され、早めの対策をお願いします。特に河川の近くにお住いの方は川の状況を実際に見に行くことは大変危険です! インターネットなどで河川水位や土砂災害の危険度を確認することもできます。熊本市統合型ハザードマップ

・窓について

風が強いと、破損した木や看板など、思わぬものが飛んできて被害にあうことがあります。窓ガラスの飛散対策を室内、室外共に行ってください。雨戸や窓はきちんと締め、鍵をかける。窓ガラス飛散防止として、ガムテープ等でバツ印のように張り付ける。万一、割れてしまう可能性を考え、カーテンなどを閉めておく。

・家の周り、ベランダについて

強風により、ベランダや庭においてあるものが飛び、自宅のみならず近隣へも被害を及ぼす可能性もあります。原則、室内にしまう、またはロープ等で固定するなどの措置をしましょう。また、バルコニーの排水目皿が泥やごみでふさがっていませんか?これがふさがっていると集中豪雨の時にプール状態となり、階下や室内に漏水することがあります。

・浸水への備え

雨の量が予想外だとサッシ戸のレールにも水がたまり、浸水してくることがあります。タオル等でふさいでおくと効果的です。まれに玄関ドアの下から浸水することもあります。タオルや土のう、止水板、ブルーシート等準備しておく、吸気口、換気扇、24時間換気も一時的に止める等、準備しておきましょう。

・ドアクローザーの点検も忘れずに

暴風雨が予想される場合は、玄関ドアのドアクローザーの状況を点検されて下さい。正常に機能していないと開閉の際に強風で手が挟まれることもあります。

・雷への備え

エアコンや洗濯機などはアースをきちんと接続する。パソコン等の家電コンセントプラグを抜いておく。

・駐車場、駐輪場の備え  駐車場内の冠水にご注意を!!

風の向きや風力によっては自転車、バイクが飛ばされることがあります。強風が予想される場合は駐輪場の自転車、バイクをロープで固定するなどの対策も必要です。駐車場の車に物が当たらないように周辺に飛びやすいものが無いか確認してください。場所によっては駐車場が冠水する可能性もあります。事前に車を安全な場所へ避難させておいてください。

・台風が去ったあとは

台風が去ったあとは、バルコニーや室内等の被害状況の確認をお願いします。バルコニーのパーテーションの破損や室内への浸水や漏水がないか確認しましょう。破損等があった場合は弊社、LINE公式アカウントをご登録の上、ご連絡ください。(LINEが使えない場合は、弊社までご連絡をお願い致します。停電やお問い合わせの状況により、つながりにくい場合があります。)

愛和不動産 LINE公式アカウントのご登録方法

友達追加からQRコードの読み取り、または【 @cst4224k 】で検索、公式アカウントの愛和不動産で検索されてください。